パイロット操縦練習〜ラジコン編〜


どうも。委員長の山本です。
今回、パイロットの操縦練習〜ラジコン編〜についてお伝え致します。

ラジコンでのパイロット練習は、なるべく風の影響が少ない朝方に行います。
AM7時。
前部パイロットの田中に呼ばれ、
野球グランドに行くと…







おぉ!これは、操縦練習前のパイロットのポーズ!
「これから、ラジコンを上手く操るから写真でとってくれ!」
という意味…のはずです。

自分はカメラを片手に、ラジコンとパイロットの操縦を観察しました。




投げました!
高い滑空性能を持つラジコンのため、ペラを回さずとも手投げでよく飛びます。
パイロット曰く、「はじめの操縦練習は、エレベーターを操ったほうがいい。」とのこと。



飛んでいますねー。

このラジコンはエルロンが付いているのですが、
TBTの機体にはそれが無いので、エレベーターとラダーのみで操縦します。

いや、それにしても日頃のラジコン練習おかげか、とてもうまくコントロールできています。
ラジコンを操ることで、風による機体への影響がだんだんとわかってくるとのこと。



見づらいかもしれませんが、写真中心で飛んでいます。
琵琶湖特有の風にも対応できる操縦技術を手に入れるため、毎週猛特訓の練習です。

今後は、グライダーにも搭乗する予定のパイロット。
操縦技術に死角は無いです。

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TeamBirdmanTrial

Author:TeamBirdmanTrial
夏に開催される鳥人間コンテストに出場するTBT(芝浦工業大学)のアカウントです。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR